» 丸八碁盤店 » 将棋駒 » 祥山の作品

祥山作 本つげ将棋駒

 祥山は気鋭の若手駒師で、かなり以前から目をつけていた作者です。凝り性で研究熱心な性格。盛上の技術は素晴らしく、漆の使い方といい目を見張るものがあります。

 金額は送料・税込の価格を表記しております。また、当店の高級将棋駒にはすべて付属品として、桐の平箱・駒箱・龍村の正絹駒袋がセットされております。

※画像クリックで拡大画像がご覧になれます。

5件中1-5件を表示


御蔵嶋つげ糸柾特上盛上駒
[祥山作・錦旗・王3枚歩22枚の駒組]

 価格:¥280,000

 商品ID:S672

 うっすらと靄がかかったような飴色の天然材。目の詰まった上品な糸柾で、プロ好みの上木地です。木地の良さが引き立つよう書体はやや細目、小さめで注文しております。見るからに落ち着いた雰囲気の盛上駒です。


御蔵嶋つげ特上柾目盛上駒
[祥山作・宗歩好・王3枚の駒組]

 価格:¥300,000

 商品ID:S676

 幕末の棋聖「天野宗歩」が好んだ書体。別名「名人駒」とも言われ、人気がありよく売れております。王3枚の駒組ですが本来は双玉仕立てで太字、どこかどっしりしています。木地が目立つような小型字の宗歩好。お客様にも「丸八は大型字の駒ばかり」など揶揄されますので、たまには小型書体の人気駒・宗歩好はいかがでしょうか。


サツマつげイナズマ杢盛上駒
[祥山作・巻菱湖書・王3枚の駒組]

 価格:¥400,000

 商品ID:S675

 店主が惚れ込んでいる祥山の巻菱湖。完璧に揃えた色の濃いサツマのイナズマ杢でお願いしました。写真は玉2枚ですが、王3枚の駒組です。


御蔵嶋つげ虎斑盛上駒
[祥山作・清安書]

 価格:¥400,000

 商品ID:A253

 店主お気に入りの影水流の清安書です。虎斑の特撰材使用で、いくぶん細字仕上げです。盛上の技術も完璧で、美しさはもちろん、華やかで気品に溢れた出来上がりです。最後の磨きもピカピカでなく落ち着いた仕上がりで、使い込むほどに味が出てまいります。


サツマつげ孔雀杢盛上駒
[祥山作・清安書・王3枚の駒組]

 価格:¥400,000

 商品ID:A252

 影水、静山でも有名な清安書は太字の清安とも言われており、色々な作者に作っていただいておりますが、今でも大人気のベストセラー書体です。店主の最も好きな書体でもあります。今回、サツマの特上木地にて祥山氏に盛上駒を作っていただきました。書体、木地、作者の技量、すべてにおいて自信をもってお勧めできる盛上駒です。


 画面のトップに戻る