碁盤/碁石/将棋盤/将棋駒をお探しの方は丸八碁盤店へ

店主からのご挨拶

 このたびは、当店のホームページにお越しいただき、誠にありがとうございます。
 当店自慢の手作り碁盤・手作り将棋盤は、長年乾燥させた素材で作ってありますので、カビ・割れ・しみなどのトラブルは一切ございません。安心してお買求めになれます。
 また、盤以外で店主が力を入れているのは将棋駒です。駒材として御蔵つげ・薩摩つげなどの木地をたくさん仕入れておりますので、木地の揃いには自信があります。
 丸八碁盤店の逸品・作品は本駒込本店でご覧になれます。
 皆様のご来店を心よりお待ちしております。

丸八碁盤店々主   鬼頭徳治郎

 名誉本因坊高川格署名盤(2016/02/01)
 昭和27年の第7期本因坊戦使用盤のご紹介です。

 第26期竜王戦第1局(2013/10/19)
 第26期竜王戦に当店製作の盤が使用されました。

 丸八銀座店閉店のお知らせ(2011/03/01)
 本駒込店は変わらず営業を続けてまいります。今後ともご贔屓のほど、宜しくお願い申し上げます。

お知らせ

2016/11/24
新作・将棋駒のご紹介
月山の新作3点、追加しました。
2016/11/12
新作・将棋駒のご紹介
清峰の新作1点、追加しました。
2016/11/08
新作・将棋駒のご紹介
隆月の新作1点、追加しました。
2016/11/02
新作・将棋駒のご紹介
新作4点、追加しました。
足付将棋盤の商品一覧
新作4面、追加しました。
2016/10/20
新作・将棋駒のご紹介
清峰の新作1点、宮松影水1点、追加しました。
2016/10/14
駒袋の商品一覧
ラインナップを変更しました。
 ご注文・お支払方法について

伝統の職人の技をあなたに

 人生の全て70年をかけて伝統の碁盤作りを極めた父、鬼頭徳吉。父は、平成5年、兄は2年前に亡くなりましたが遺作の名品もたくさんございます。
 手に取った瞬間の命の息吹、盤に置いた時の涼やかな響き、日本に数百年伝わる伝統の技が、使う人全てを勝ち負けを超えた名局へと導きます。
 碁盤師 鬼頭淳夫が語った「良い榧碁盤を作る上で苦心していること」
 碁盤の素材について

 画面のトップに戻る