碁盤/碁石/将棋盤/将棋駒をお探しの方は丸八碁盤店へ

新作・将棋駒のご紹介 1/3

 金額は送料・税込の価格を表記しております。また、当店の高級将棋駒にはすべて付属品として、桐の平箱・駒箱・龍村の正絹駒袋がセットされております。

15件中1-5件を表示
< ページ 1 2 3 >
御蔵嶋つげ赤柾虎斑盛上駒
[隺峯(かくほう)作・錦旗・王3枚の駒組]

 価格:\330,000
 商品ID:N473
 只今人気の盛上師、隺峯氏ですが、店主が特に気に入っている影水流の錦旗。当店の赤柾虎斑の高級木地で出来上がりました。隺峯氏の素晴らしい仕事ぶりにも感心しておりますが、それにも増して店主が常々思っていることは木地の揃いの大切さです。
 サツマつげはそうでもないのですが、御蔵つげは1本1本木味が違うので1本木でまとめなければなりません。嶋つげの1本木取のセットは時間がかかって大変ですが、作品が出来上がってくると素晴らしくて苦労が吹き飛ぶ気がします。また、木地の揃いがあってこそ駒師の技量も際立つと考えております。
 合わない木が5~6枚入っているだけで気になるのですが、店主だけでしょうか。
※画像クリックで拡大写真がご覧になれます(別窓)
御蔵嶋つげ根杢盛上駒
[隺峯(かくほう)作・錦旗]

 価格:\300,000
 商品ID:N472
 竜王戦3局で羽生先生に使用して頂いて人気の隺峯氏。駒師になって7年というキャリアでタイトル戦にも使用され、私も1年ほど前から食指が動いて色々お願いしていたのですが、その中でも影水流の錦旗が気に入りました。思った通り予想以上の素晴らしい出来上がりです。その後も錦旗ばかり注文しているのですが、お客様の評判も上々です。
※画像クリックで拡大写真がご覧になれます(別窓)
御蔵嶋つげ斑入り彫駒
[芳明作・昇龍斎]

 価格:\140,000
 商品ID:N471
 芳明氏には特に奥野菱湖、三田玉枝、阪田好など変わった書体を作っていただいているのですが、今回はオーソドックスな人気書体の昇龍斎です。昇龍書は奥野錦旗とかの銘もあって作者によって色々と微妙な違いがあるのですが、今回は店主がぞっこん惚れ込んでいる昇龍書を芳明氏に細かく説明して作っていただきました。木地も店主が時間をかけてセットした白色の斑入特上彫駒です。
御蔵嶋つげ根杢彫駒
[清峰作・魚龍]

 価格:\160,000
 商品ID:S637
 彫駒では第一人者の清峰氏。とくに当店では峯書・宸筆錦旗・魚龍が大人気です。今回、何年もかかってやっと揃えた嶋つげの上木地使用で、木の古さも見ての通りです。嶋つげとしては堅めの根杢で、見るからに豪華な駒。普段使いにしても耐久性は抜群です。
御蔵嶋つげ根杢埋駒
[道心作・菱湖書]

 価格:\230,000
 商品ID:N470
 当店では人気の道心氏。嶋つげの盛上用にとっておいた上木地で仕上げました。濃淡のある一本木でなかなか揃いづらい根杢ですが、完璧な揃い。道心氏の駒作りに関するセンスも一流です。
 画面のトップに戻る
< ページ 1 2 3 >