碁盤/碁石/将棋盤/将棋駒をお探しの方は丸八碁盤店へ

新作・将棋駒のご紹介 2/3

15件中6-10件を表示
< ページ 1 2 3 >
御蔵嶋つげ虎斑彫駒
[國蔵作・峰書・王3枚の駒組]

 価格:\180,000
 商品ID:N494
 峰書は、表裏ともに草書という珍しい書体です。影水の素晴らしい駒を見本にまったく同じに作っています。木地も色の濃い根虎斑の上木地使用です。
御蔵嶋つげ根杢埋駒
[竹風作・錦旗書]

 価格:\150,000
 商品ID:N493
 目にやさしいシンプルな仕上りの竹風作・錦旗書。駒木地にこだわる竹風で、やや淡い虎斑が味わいとして上品に出ております。
御蔵嶋つげ柾目斑入り埋駒
[竹風作・菱湖書]

 価格:\130,000
 商品ID:N492
 駒師、大竹竹風氏は丁寧な仕事で品格のある駒作りに定評があります。この菱湖と下の錦旗、久しぶりに出来た埋駒ですが、御蔵つげの木目のこまかい上品な天然材です。ごくうすいのですが斑入りの模様が入っておりますので、使い込むほどに良い駒になっていきます。
御蔵嶋つげ柾目斑入り埋駒
[竹風作・錦旗書]

 価格:\130,000
 商品ID:N491
 上の菱湖と同じ木地使用です。どちらも作り慣れている三大書体ですので、熟練の職人技が見られます。桐の特上駒箱と桐の平箱、龍村美術織物の5,000円の正絹駒袋など、10,000円相当の付属品がセットされております。
御蔵嶋つげ虎斑盛上駒
[桐月作・巻菱湖書・王3枚の駒組]

 価格:\380,000
 商品ID:N490
 思眞、淘水、桐月氏など、若い駒師の活躍が目立ってこんなに嬉しいことはありません。駒師は全体的に見ても字が上手な人が多いようですが、思眞、桐月の両氏は書道家と思うほど書の造詣が深い上に達筆。賀状も頂くのですが、長く保管しておきたいような出来映えです。
 余談でしたが、今回、上木地で桐月の巻菱湖出来上がりました。2年ほど前の菱湖はピンとこなかったのですが、なんとか影水流の品が出来ないかと相談したところ、昨年春ごろ出来た菱湖は素晴らしい出来で気に入りました。それから菱湖のみを注文しているのですが、若い人の上達ぶりは目をみはるものがあります。
※画像クリックで拡大写真がご覧になれます(別窓)
 画面のトップに戻る
< ページ 1 2 3 >